2011年12月25日日曜日

名古屋モーターショー |  ポートメッセなごや

第17回 名古屋モーターショー | ポートメッセなごや2011年12月22日~25日 ポートメッセなごや 中部経済新聞社、他 ›› website


中部地区最大規模の自動車イベント 初のクリスマス開催!

中部地区最大規模の自動車イベントである名古屋モーターショーは、1979年に第1回目を開催して以来、隔年で開催し、今年で17回目を迎えた。


 名古屋モーターショーの独自企画として、地元自治体や各メーカーと連携を図り「クルマ」「ヒト」「社会」との関係を提案する「ITSワールド」の 同時開催や、 最新市販車やバイク、クリーンエネルギー車の試乗会など体験型催事が多数開催された。



■ 展示会写真集URL:http://www.tradeshowsnow.com/111214.html
■ 展示会URL:http://www.nagoya-motorshow.com/

名古屋モーターショー |  ポートメッセなごや

名古屋モーターショー |  ポートメッセなごや

2011年12月17日土曜日

エコプロダクツ(環境・エネルギー総合展示会) | 東京ビッグサイト

エコプロダクツ 2011 | 東京ビッグサイト 2011年12月15日~17日 東京ビッグサイト 日本経済新聞社、他 ›› website


今年のテーマは「Green For All, All For Green 日本発!エコの力で明日を変える」。

 各自治体では、災害に強い街づくりやエネルギー効率を高めた社会提案など、新たな街づくりの議論が始まり、サポートの輪も徐々に広がりつつある。

 同時に、日本のエネルギー政策は大きな転換を迫られており、 企業は、短期的には節電対策に有効なソリューションを長期的には再生可能エネルギーへの転換やエネルギーの効率的な利活用、 そしてそれにあわせたビジネスモデルの再構築が課題となる。

 これらの課題はエネルギー需給の問題に止まらず、温暖化対策や他の環境問題にも大きな影響を及ぼすこととなる。 「エコプロダクツ2011」は、課題解決に役立つ様々な環境技術やエコプロダクツを紹介する展示会となる。

››前回レポート  >前々回レポート


■ 展示会写真集URL:http://www.tradeshowsnow.com/111212.html
■ 展示会URL:http://www.eco-pro.com/eco2011/

エコプロダクツ | 東京ビッグサイト

エコプロダクツ | 東京ビッグサイト

エコプロダクツ | 東京ビッグサイト

2011年12月15日木曜日

国際ミーティング・エキスポ | 東京国際フォーラム

第21回 国際ミーティング・エキスポ 2011 | 東京国際フォーラム 2011年12月14日~15日 東京国際フォーラム 観光庁、他 ›› website

国際ミーティング・エキスポは、MICE [Meeting, Incentive, Convention, Exhibition]に関連するあらゆるビジネスを集結したトレードショーわが国の経済復興の一助を担うMICE産業のハブサイトとしてIMEには展示会、コンベンションコンテンツやノウハウをビジネスにする団体・企業が数多く出展した。

 IMEは商談会や企業プレゼンテーションコーナーを設け、成果重視のプランニングで好評をはくした。

 セミナー会場では、東日本大震災からの復興をめざしてをテーマに、「震災により開催が揺れた国際会議の取り組み事例の紹介」、 「MICEにおけるアカウンタビリティ」、「国際会議誘致・開催にあたっての支援策」、「効率のよいMICEの運営」等のセミナーを、 また、JNTO国際会議誘致・開催貢献賞を受賞された方々を交えてのシンポジウム等、MICE関係の皆様方のお役に立つプログラムが開催された。


■ 展示会写真集URL:http://www.tradeshowsnow.com/111211.html
■ 展示会URL:http://www.jccb.or.jp/ime2011/

国際ミーティング・エキスポ | 東京国際フォーラム

2011年12月11日日曜日

東京モーターショー | 東京ビッグサイト

東京モーターショー2011 | 東京ビッグサイト 2011年12月02日~11日 東京ビッグサイト 日本自動車工業会 ›› website


会場は24年ぶりに東京都内に戻り、有明の「東京ビッグサイト」に。

 報道関係者招待日(プレスデー)は、11月30日(水)と12月1日(木)の2日間。 特別招待日の12月2日(金)には、開会式と総裁寛仁親王殿下によるご高覧が行われた。

 世界12ヶ国・1地域から合計176の出展者(ブランド数、展示面積35,151m2)が参加。10ヶ国・1地域から129の出展者(ブランド数、展示面積21,823m2)が 参加した前回ショー(09年)を大幅に上回り、出展者数(ブランド数)では36%増、展示面積では61%増となる。

 全ての国内メーカー14社・15ブランドが出展し、海外からは前回ショーの9社・9ブランドから大幅に増加し、欧州を中心に20社・24ブランド (乗用・商用・二輪・カロッツェリア)が参加。

 今回、新たに主催者テーマ事業として、"SMART MOBILITY CITY 2011"が開催される。
 地球環境及びエネルギー問題への関心が高まるなか、今後も自動車産業がその役割を果たし続けるために、 「次世代自動車とそれを取り巻く社会システム」が提示される。

 今回のショーテーマは、「世界はクルマで変えられる。」"Mobility can change the world."。 クルマ社会の未来を、明るく、大胆に、世界に向けて発信していくという強いメッセージが込められた。

››前回レポート


■ 展示会写真集URL:http://www.tradeshowsnow.com/111200.html
■ 展示会URL:http://www.tokyo-motorshow.com/

東京モーターショー | 東京ビッグサイト

東京モーターショー | 東京ビッグサイト

東京モーターショー | 東京ビッグサイト

2011年12月10日土曜日

オートメカニカ上海 | 自動車部品専門見本市

オートメカニカ上海 | Automechanika Shanghai
2011年12月07日~10日 オートメカニカ上海 上海 ›› website

中国・上海で開催されるアジアで最大の自動車部品専門見本市

  高度経済成長を遂げる中国では、自動車生産・販売台数が急増、2009年には生産・販売台数ともに米国を抜いて世界一となった。

 中国市場には現在、世界各国からの進出企業を含め、120の自動車メーカー、2千社を超える部品メーカーが存在するとも言われています。
 「オートメカニカ上海」は、巨大な中国マーケットにおける販路開拓に絶好の機会となる。

 今回はじめて日本パビリオンとインドパビリオンが展開され、 新エネルギーゾーンやリエンジニアリングゾーンも併設され、 13ホール・16万㎡の会場に過去最高の3600社の出展となる。(前回2010年は3100社) 海外出展は初のチェコおよびチュニジアを含めて30カ国となった。

›› 前回レポート


■ 展示会写真集URL:http://www.tradeshowsnow.com/111253.html
■ 展示会URL:http://www.messefrankfurt.com.hk/fair_homepage.aspx?fair_id=11&exhibition_id=11

オートメカニカ上海 | 自動車部品専門見本市

オートメカニカ上海 | 自動車部品専門見本市

2011年12月9日金曜日

CeMAT INDIA (セマット・インディア:インド国際産業技術見本市)

CeMAT INDIA 2011 - HMFI Events(インド国際産業技術見本市)
2011年12月06日~09日 インド国際産業技術見本市 ボンベイ ›› website

「ハノーバー・メッセ国際産業技術見本市」のインド版。

 セマット・インディアは、複数の下記専門見本市が同時期に、同一会場で開催される複合見本市で、世界最大の見本市と言われる 「ハノーバー・メッセ国際産業技術見本市」のインド版。

 主催は、ドイツ産業見本市株式会社/ハノーバー・フェアーズ・インド社で、会場はインド・ムンバイ市のボンベイ・エキシビションセンター。

 開催内容は、
<エネルギー> <産業オートメーション> <モーションドライブ・自動化技術> <表面処理>で構成される。


■ 展示会写真集URL:http://www.tradeshowsnow.com/111174_2.html
■ 展示会URL:http://www.cemat-india.com/

CeMAT INDIA (セマット・インディア:インド国際産業技術見本市)

CeMAT INDIA (セマット・インディア:インド国際産業技術見本市)

CeMAT INDIA (セマット・インディア:インド国際産業技術見本市)

2011年12月2日金曜日

農業・園芸生産技術展 [アグロ・イノベーション] | 幕張メッセ

農業・園芸生産技術展 [アグロ・イノベーション] | 幕張メッセ 2011年11月30日~12月2日 幕張メッセ 日本能率協会 ›› website

栽培施設や環境制御機器、包装機械などを扱う約200社が出展し、生産者、農業団体、流通業など約35,000名が来場。

 「6次産業化」や「TPP」など、これまでの農業環境を大きく変える流れが押し寄せている現在、 生産現場にもマーケットインの視点が求められ、栽培技術の革新や、安全で高付加価値農産物の安定供給、 生産現場から小売・外食、食卓までを一貫して繋ぐシステムの構築が求められている。

 同展は、「明日に向かう日本の農業」を後押しすべく、「食」の若き担い手である「農業青年」たちを応援する企画が盛り込まれた。

 1.農業青年の団結を応援!
  農業青年の、農業青年による、農業青年のための全国組織「一般社団法人全国農業青年経営会」が2011年9月に設立され、 これを記念した発足大会が本展の会場内で開催された。代表者決意表明のほか、 自由民主党 衆議院議員 石破茂氏による「農業青年が抱える問題と未来」と題した講演が実施された。

 2.農家後継ぎの“婚活”を応援!
  「後継者不足の解消」と「地域の活性化」を図るため、本展では、農村地域の「婚活」を支援する企画を実施。 JAや自治体などの婚活イベント主催者に向けた「盛り上がって成果の出る婚活イベントのHow To」や、 婚活者に向けた「新しい自分を知って理想の相手と出会う」などのセミナーが実施された。


■ 展示会写真集URL:http://www.tradeshowsnow.com/111131.html
■ 展示会URL:http://www.jma.or.jp/ai/


農業・園芸生産技術展 [アグロ・イノベーション] | 幕張メッセ

ポルーテック・ホライズン(パリ・エネルギー・環境総合展示会)

Pollutec Horizons 2011 (パリ・エネルギー・環境総合展示会)
2011年11月29日~12月2日 エネルギー・環境総合展示会 パリ ›› website


欧州最大級の環境・エネルギーの国際見本市 Pollutec Horizons 2011

  Pollutec HORIZONSは、フランスで開催される欧州最大級の環境・エネルギーの国際見本市で、毎年パリとリヨンで交互に開催され、2011年はパリで開催される。

 出展分野は、水処理・大気・土壌等の汚染処理等、リサイクル分野、エネルギーと気候変動などに分かれ、前回は約1,500社が出品、フランス国内、 欧州のみならず中東、中南米、アジアなど世界各地から4万2千人が来場し、活発な商談が行われた。
 Today's exhibition for tomorrow's solutions to environmental and energy challenges !


■ 展示会写真集URL:http://www.tradeshowsnow.com/111183.html
■ 展示会URL:http://www.pollutec.com/

ポルーテック・ホライズン(パリ・エネルギー・環境総合展示会)

ポルーテック・ホライズン(パリ・エネルギー・環境総合展示会)

2011年12月1日木曜日

全米RVショー(ルイビル)

49th National RV Trade Show (全米RVショー・ルイビル) 2011年11月29日~12月1日 全米RVショー 米国/ルイビル ›› website

RV専門のトレードショー(商談会)
49th National RV Trade Show

  ワシントンDCに本拠を置く全米RV協会(RVIA)は、RV自動車メーカー、部品メーカー、サプライヤーによる団体で、メンバーへの情報共有のみならず一般コンシュマーへのRVに関する安全情報やキャンピング情報、旅行情報などのパブリシティ活動を展開している。

 今回で49回を迎えた「National RV Trade Show(全米RVショー)」は業界のみのクローズドイベントであり商談会である。


■ 展示会写真集URL: http://www.tradeshowsnow.com/111174.html
■ 展示会URL:http://www.rvia.org/

全米RVショー(ルイビル)

全米RVショー(ルイビル)