2011年5月21日土曜日

MEX金沢 (メックス金沢)石川県産業展示館

MEX金沢 (金沢機械工業見本市) 石川県産業展示館
2011年5月19日~21日 石川県産業展示館 石川県鉄工機電協会 ›› website

MEX金沢 (金沢機械工業見本市) 
昭和38年より続く老舗見本市、今「地方がおもしろい」時代に注目!

  昭和38年(1963年)5月、76の出展メーカーが参加し、第1回開催(石川県機械工業製品見本市)以来、毎年春、石川県金沢市にて回を重ね、 今回で49回目を迎えた。

 名称は「石川県機械工業設備近代化展」「石川県機械工業近代化展」と変わり、第23回からは「機械工業見本市金沢」と改称し、 第31回には「MEX(メックス)金沢」の愛称が加わった。


 昭和59年には特許庁の博覧会指定を受け時代とともに発展、地方を代表する総合的な機械工業見本市に成長し、 eメッセ(いしかわ情報システムフェア)、石川県中小企業技術交流展が同時開催。

 これからは「地方がおもしろい」時代。

伝統文化とハイテク技術が集積する金沢における注目のトレードショー。

›› 前回レポート

■ 展示会URL:http://www.tekkokiden.or.jp/mex/

MEX金沢 (メックス金沢)石川県産業展示館

MEX金沢 (メックス金沢)石川県産業展示館

BARI-SHIP(バリ・シップ:造船・海事産業見本市) | テクスポート今治

BARI-SHIP | テクスポート今治
2011年5月19日~21日 テクスポート今治 UBMジャパン ›› website

日本の海事産業の中心地愛媛県今治市で開催!

  第2回目の開催となる『バリシップ2011』は、日本の海事産業の中心地愛媛県今治市で開催される西日本唯一の国際海事展。

今年は前回の179社を上回る200社以上が出展!展示会場が拡大され、200社を超える舶用機器・造船・海運企業が、最新の製品・技術・サービスを紹介した。

日本企業をはじめ、韓国、中国、シンガポール、ノルウェー等世界各国からの出展社が今治に集結し、海事産業からの日本復興に向けた熱いメッセージを届けた。


 2009年5月に開催された「今治海事展/BARI-SHIP」と開催記念シンポジウムは、今治市での初めての開催となり、開催目的である3つのテーマ、すなわち:

(1)海事業界を振興し、
(2)造船・海運業界に対する一般の方々の理解を深め、
(3)今治市を世界の代表的海事産業都市の一つとして明確に位置づけるための場を提供する、

というその目的は十分に達成できたと考えられる。

このイベントの成功によって、愛媛県今治市及び日本の海事産業の高い技術力と力強さを世界に向け強く発信することが出来た。「バリシップ(BARI-SHIP Imabari Maritime Fair)」は今後の日本の海事産業の発展のためにも積極的な貢献をしていくことが期待されている。

■ 展示会URL:http://www.bariship.com/

BARI-SHIP(バリ・シップ:造船・海事産業見本市) | テクスポート今治

2011年5月18日水曜日

ビューティーワールド ジャパン | 東京ビッグサイト

ビューティーワールド ジャパン | 東京ビッグサイト
2011年5月16日~18日 東京ビッグサイト メサゴ・メッセフランクフルト ›› website

日本最大級のビューティー専門見本市

  ビューティーワールド ジャパンは、エステ、ネイル、美容機器、ヘア、癒し、医療美容に関する全ての製品、サービス、情報、技術が 国内外から一堂に集う日本最大のビューティー国際見本市として、1998年の東京での初開催以来、着実にその規模を拡大している。

 毎年5月に東京で開催されるビューティーワールド ジャパン、10月に開催されるビューティーワールド ジャパン ウエストは、 業界内外の関係者より美容業界のキーイベントとして注目をあびる。

›› 前回レポート

■ 展示会URL:http://www.beautyworldjapan.com/

ビューティーワールド ジャパン | 東京ビッグサイト

ビューティーワールド ジャパン | 東京ビッグサイト

インター・パック(デュッセルドルフ・包装機械・資材見本市)

interpack (デュッセルドルフ・包装機械・資材見本市)
2011年5月12日~18日 包装機械・資材見本市 デュッセルドルフ ›› website

interpack
世界最大の国際包装機械・資材・製菓機械展

  デュッセルドルフ見本市会場の19ホール全てを使用し、飲食、製菓・製パン、医薬品、化粧品、消費財など、広範囲にわたる 産業のプロセスとパッケージソリューションを展示紹介。

 会期中にメッセ会場内で、日本人向け特別セミナー(日独同時通訳付)も行われる。
 包装材料の製造から加工まで、さらにディストリビューションから品質保持、消費者保護までもテーマとして扱う。

 出展分野は包装機械、包装資材の製造機材、製菓機材をカバーし、そのため、食品、飲料、製菓、製薬、化粧品、食品以外の消費財、 工業製品などの産業分野にとっては重要なメッセとして評価されている。


■ 写真集URL:http://www.tradeshowsnow.com/110582.html
■ 展示会URL:http://www.interpack.com/

インター・パック(デュッセルドルフ・包装機械・資材見本市)

インター・パック(デュッセルドルフ・包装機械・資材見本市)

インター・パック(デュッセルドルフ・包装機械・資材見本市)

2011年5月12日木曜日

ハードウェア・ショー(全米家庭金物リフォーム用製品・サービス展)

NATIONAL HARDWARE SHOW(全米家庭金物リフォーム用製品・サービス展)

2011年5月10日~12日 家庭金物リフォーム用製品・サービス展 ラスベガス ›› website
NATIONAL HARDWARE SHOW

「National Hardware Show」は、毎年、ラスベガスで開催される住宅リフォーム、メンテナンス、ガーデニングに関わるあらゆる機器が集まる国際見本市で、今回は、「Lawn & Garden World」や「New Product World」という新コーナーを展開。展示対象は150ものカテゴリーとなった。


[Outline]

The National Hardware Show (NHS) is held every year by Reed Exhibitions in Las Vegas. It is a housing after-market show that brings together manufacturers and resellers of all products used to remodel, repair, maintain and decorate the home and garden.

 The Show features Lawn & Garden World, Homewares and New Product World. The combined events provide a preview of the entire home enhancement marketplace with over 150 product categories.


[History]

The first National Hardware Show took place in New York City in 1945 and was created by Abe Rosenburg of General Tools, along with Charlie Snitow, General's Chief Legal Council. In the early 1960s, Reed Exhibitions (previously Cahners Expositions Group) acquired Snitow's trade show business.

 The Show moved to Chicago's new McCormick Lakeside exhibit hall in 1975. In February 2003, Reed Exhibitions announced that the National Hardware Show was moving to Las Vegas.


■ 写真集URL:http://www.tradeshowsnow.com/110571.html
■ 展示会URL:http://www.nationalhardwareshow.com/

ハードウェア・ショー(全米家庭金物リフォーム用製品・サービス展)


ハードウェア・ショー(全米家庭金物リフォーム用製品・サービス展)


ハードウェア・ショー(全米家庭金物リフォーム用製品・サービス展)