2010年10月31日日曜日

東京国際映画祭 (六本木ヒルズ)

東京国際映画祭 (六本木ヒルズ)
2010年10月23日~31日 六本木ヒルズ、他
東京国際映画祭実行委員会(ユニジャパン) ›› website

アジア最大の映画の祭典・日本で唯一の国際映画製作者連盟公認の国際映画祭

  23回目を迎える東京国際映画祭(TIFF)は、 日本唯一の国際映画製作者連盟公認の国際映画祭として、1985年より開催され、 日本の映画産業、文化振興に大きな足跡を残してきた。

世界の2,600有余の国際映画祭の頂点に立つカンヌ、ヴェネチア、ベルリンに比肩し、 世界四大映画祭と評価される国際映画祭を目指す。

 主催の公益財団法人ユニジャパン(旧:財団法人日本映像国際振興協会(UNIJAPAN))は、財団法人日本映画海外普及協会(ユニジャパン・フィルム)と 財団法人東京国際 映像文化振興会と統合し、平成17年4月1日より新しく発足。 これにより、従来の日本映画を海外に普及するという活動以外にも東京国際映画祭の開催運営事業が追加された。
 そして、平成22年7月1日に、「公益財団法人ユニジャパン」として移行の登記を行った。

 ユニジャパンは、国際映画祭を開催し、次代を担う才能の発掘・育成の助成及び、映画フィルムの保存を図るとともに 海外において日本映像の普及宣伝を行い、もって我が国の映像文化の発展を促し、日本映像の輸出の振興を促進させること、 また、国際友好及び文化の増進に寄与することを目的とする。

■ 展示会URL:http://tiff-jp.net/ja/

2010年10月30日土曜日

ホーチミン国際繊維製品展示会

ホーチミン国際繊維製品展示会 2010年10月27日~30日 第10回国際繊維製品展示会 ホーチミン ›› website

Vietnam Int'l Textile & Garment Industry Exhibition
ホーチミン:第10回国際繊維製品展示会が開催ホーチミン市7区の サイゴンエキシビション&コンベンションセンター(SECC)で、27日から第10回国際繊維製品展示会(VTG)が開催され、 オーストラリア、ベルギー、中国、フランス、日本、アメリカなどの企業230社が参加し、縫製品・繊維素材、縫製業用機械設備などを展示。

 期間中、カルバンクライン、ディーゼル、リーバイスなどのアパレル大手が新商品を紹介した。 今回は、セルロース繊維の世界大手であるインドのビルラが、縫製業向けの新たな生分解性原材料を紹介。

■ 写真集URL:http://www.tradeshowsnow.com/101061.html
■ 展示会URL:http://www.vtgvietnam.com/

ケルン国際オフィス家具見本市

ケルン国際オフィス家具見本市

2010年10月26日~30日 国際オフィス家具見本市 ケルン ›› website

ORGATEC - Trade Fair for Business Environments

オルガテック ケルン国際オフィス家具見本市オフィス家具・周辺設備、 及びオフィス・マネージメントをテーマとするオフィスの専門メッセ。

 展示商品は、従来型の画一的なオフィスだけでなく、機能性が重視される特殊なオフィスへのニーズにも対応。

 長年にわたりオルガテックの重要テーマになっている「ファイナンシャル・サービス」も強化され、金融機関向けのサービス機器が多数展示された。

 対象となる来場者は、専門バイヤー以外にも、建築家、インテリア・デザイナー、設計技師、建築施工主、オフィス機器導入責任者等。


■ 展示会URL:http://www.orgatec.com/en/orgatec/home/index.php

ハノーバー国際板金加工技術見本市

ハノーバー国際板金加工技術見本市

2010年10月26日~30日 国際板金加工技術見本市 ハノーバー ›› website

EuroBLECH 2010 - 明日の板金加工業界を提示します。

  EuroBLECH 2010は、 トレンドを見極め、チャンスをつかみ、未来を切り開く国際見本市。

 板金加工業界で活躍する企業にとって、賢い事業決定、適切な機器・システム・工具・素材の調達は、これまでになく重要です。

 製造工程の最適化、エネルギーの効率化、革新的な技術や研究開発は、未来投資を願う企業の中核にあります。

 板金加工見本市としては世界で右に出るもののないEuroBLECHは、最先端技術とインテリジェント・ソリューションの展示を柱とする。 国際レベルの企業等が一堂に会するマーケットプレースとである当見本市は、技術革新とアイデアを提示する重要なプラットホームです。

■ 展示会URL:http://www.euroblech.com/japanese/

2010年10月22日金曜日

北陸技術交流テクノフェア (福井県産業会館)

北陸技術交流テクノフェア (福井県産業会館) 2010年10月21日~22日 福井県産業会館 技術交流テクノフェア実行委員会(福井商工会議所、他) ›› website

展示/講演/技術プレゼン/ビジネスセッションで構成されるビジネスフェア

  北陸技術交流テクノフェア 2010は、 技術交流や研究開発、技術移転、商談を目的に、先端技術や保有特許について実物、パネル等で紹介 するのもで次の3ゾーンの出展分野で構成される。

 ZONE1: 低炭素社会実現の鍵を握る環境技術

 ZONE2: 持続可能で安全・快適な社会を支える都市インフラ

 ZONE3: 未来を切り拓く、進化するものづくり技術 記念講演会では、三菱自動車工業(株)益子修社長が講師として講演。 また、技術プレゼンでは 研究機関や大学・高専、及び民間企業が保有する技術シーズや研究成果、最新の製品、事業化事例などについて発表した。

■ 写真集URL:http://www.tradeshowsnow.com/101032.html
■ 展示会URL:http://www.technofair.jp/

びわ湖環境ビジネスメッセ(長浜ドーム)

びわ湖環境ビジネスメッセ(長浜ドーム) 2010年10月20日~22日 長浜ドーム 環境ビジネスメッセ実行委員会(滋賀県、他) ›› website

13回目を迎える環境産業の総合見本市


   環境産業においては、  持続可能な社会の実現に向けたより一層の技術革新と市場ニ-ズへの対応が求められてる。

  新規事業創出や技術の高度化・細分化により、環境産業のすそ野は拡大傾向にあり、大企業のみならず中小企業にとっても  大きなビジネスチャンスとなることが期待されている。

 しかしながら、環境産業の成長発展には販路・市場開拓の面で大きな障壁を抱えており、市場・技術・情報等の出会いとビジネスマッチングが必要です。
 びわ湖環境ビジネスメッセは13回目を迎え、滋賀の環境メッセから全国の環境メッセへと認知されつつあり、  琵琶湖を預かる滋賀は、環境産業への支援を通じてわが国、世界の環境課題の解決に貢献するものです。

期間中のご来場者数は、合計:36,580名(10月20日(水)10,290名 10月21日(木)13,280名 10月22日(金)13,010名)。 次回は、2011年10月19日(水)~21日(金)の開催予定。

■ 写真集URL:http://www.tradeshowsnow.com/101030.html
■ 展示会URL:http://www.biwako-messe.com/

シンガポール旅行専門見本市

シンガポール旅行専門見本市

2010年10月20日~22日 旅行専門見本市 シンガポール ›› website

ITB Asia - The Trade Show for Asian Travel Market
2010年のパートナー国はエジプト。

ITB Asiaは、 シンガポールで開催されるBtoBの旅行見本市で、 世界最大の旅行見本市ベルリンの「ITB」の成功を受け、特にアジアのバイヤーのために 2008年シンガポールで初開催され、今回で3回目を迎えた。

 ITB Asiaは、世界の旅行業界のあらゆるジャンルの出展者が、アジアのトップクラスの バイヤーのために様々な商品やサービスを展開すると同時に、 併催されるITB Asia会議と共に知識のプラットフォームの機能を果たす。 日本からも日本パビリオンをはじめ数社が出展した。

■ 写真集URL:http://www.tradeshowsnow.com/101090.html
■ 展示会URL:http://www1.messe-berlin.de/vip8_1/website/Internet/Internet/www.itb-asia/englisch/index.html

2010年10月15日金曜日

ジャパン・クリエーション(東京ビッグサイト)

ジャパン・クリエーション(東京ビッグサイト)
2010年10月13日~15日 東京ビッグサイト
JFWジャパン・クリエーション事務局(ダイセン) ›› website

JFW JAPAN CREATION 2011 Autumn/Winter

今シーズンより公式に海外企業出展の門戸開放を実施


  10月13日から3日間開催された JFWジャパン・クリエーション(JFW-JC)では大勢のバイヤーが最新の素材情報とインスピレーションを求めて来場、出展者は新たなビジネス・チャンスを求めて集い、情報交換を行う場となりった。

 ■ JFW-JC 2011A/W 出展状況284件/368小間 (2010A/W実績:小間279件/393小間)
 ■ 来場者数:23,503名(昨年同シーズン対比86%)

 ● 前年度の開催



■ 展示会URL:http://www.japancreation.com/

2010年10月10日日曜日

フランクフルト・ブックフェア

フランクフルト・ブックフェア

2010年10月06日~10日 フランクフルトブックフェア フランクフルト ›› website

Frankfurt Book Fair
500年以上の歴史を有する『世界最大の書籍見本市』

  フランクフルト・ブックフェア (フランクフルト書籍見本市、Frankfurt Book Fair 、ドイツ語: Frankfurter Buchmesse)は 毎年10月半ばにドイツのフランクフルト・アム・マインで開催される世界最大の書籍の見本市。

 世界中からの出版社・マルチメディア業者が集まり書籍やソフトウェアを展示し、業者間で各国での版権やライセンスなどの取引が行われる。

 また国別ブースも出され、各国の出版文化についての紹介も行われる。

このフェアはドイツ出版社・書籍販売店協会の子会社により主催されている。 イタリア・トリノの書籍見本市など他の書籍見本市の猛追も受けているが、フランクフルトは 「世界最大の書籍見本市」を称し、 5日間の会期で会場の「メッセ・フランクフルト」に7,000の出展者と 300,000人近い入場者を集めている。

 <歴史>
 1573年のフランクフルト書籍見本市のカタログフランクフルト・ブックフェアは500年以上の歴史を有する見本市である。 15世紀半ばにヨハネス・グーテンベルクがマインツで活版印刷を発明したさほど経たない時期に、 すぐ近くのフランクフルトで地元の書籍商らによって最初の本の市が開かれた。

›› Frankfurt Book Fair 2009前年度の開催


■ 展示会URL:http://www.buchmesse.de/en/fbf/index.html

ケルン国際オートバイ・スクーター・自転車見本市

ケルン国際オートバイ・スクーター・自転車見本市

2010年10月06日~10日 国際オートバイ・スクーター・自転車見本市 ケルン ›› website

INTERMOT - International Motorcycle, Scooter and Bicycle Fair
ヨーロッパを代表するメディアの発信基地ケルンで開催

  世界最大級のモーターサイクルショー 『インターモト』が2010年、ヨーロッパ市場の中心地ドイツ・ケルン市で開催された。 インターモトは国際メッセにふさわしく、出展企業の約70%が外国からの出展という高い国際性を誇る。

 また、来場者数は20万人を超える。ケルンはヨーロッパを代表するメディアの発信基地でもあり、 出展者にとっては最新モデル・技術を発信する絶好のプラットフォーム。 グローバルでバラエティー豊かな展示内容がメッセ全体の雰囲気を高め、新たな商談やビジネス・コンタクトの獲得を促す。

■ 展示会URL:http://www.intermot.de/de/intermot/home/index.php

2010年10月9日土曜日

建築総合展 NAGOYA (名古屋中小振興会館)

建築総合展 NAGOYA (名古屋中小振興会館) 2010年10月07日~09日 名古屋中小振興会館 中部経済新聞社 ›› website

中部地区唯一の建築関連専門展示会

  『建築総合展NAGOYA』は、 建築関連産業の課題解決と技術発展の一助とするため、製品・技術・サービスを一堂に集め、 ビジネスと情報交流の促進を目的に1971年の秋より開催されている中部地区唯一の建築関連専門展示会。

 今回のテーマは「40年の歩みとこれから」。環境・リフォーム・省エネ・耐震などを切り口に、96社・団体が215ブースに出展。


 本展は国内外の建築材料、機器および関連製品を展示し、広くかつ多量な情報を中部地区の建築業界に提起し、 その需要喚起をはかり、相互の技術開発と理解の場として建築とその関連産業の振興に寄与するするべく、 建材・部材・設備の製品と技術情報を、業界の専門家・関係者に広く発信し、能率的かつ有効に情報交流できる場、 課題解決の場となるべく開催。

 会期中を通して、前回よりも多い、34,300人の方が来場。 次回(第41回)は、「建築が開く・夢・未来」をテーマに、2011年10月13日(木)~15日(土)の3日間、吹上ホールにて開催予定。


 ● 前年度の開催

■ 写真集URL:http://www.tradeshowsnow.com/101011.html
■ 展示会URL:http://www.chukei-news.co.jp/kenchiku/

デュッセルドルフ国際リハビリテーション・介護・福祉機材展・会議

デュッセルドルフ国際リハビリテーション・介護・福祉機材展・会議

2010年10月06日~09日 国際リハビリテーション・介護・福祉機材展・会議 デュッセルドルフ ›› website

REHACARE International 2010
リハビリテーション・予防・バリアフリー・介護の世界のNo/1見本市

  REHACAREは リハビリテーション・予防・バリアフリー・介護の世界のナンバーワン見本市。 30年以上の開催実績を持ち、業界の製造業者、サービス業者、革新的な製品メーカーと福祉団体や非営利組織間の意見交換の場、 ビジネスのプラットフォームになっている。

■ 展示会URL:http://www.rehacare.com/

シー・テック (東京ビッグサイト)

シー・テック (東京ビッグサイト) 2010年10月05日~09日 東京ビッグサイト 日本エレクトロニクスショー協会 ›› website

CEATEC JAPAN 2010
テーマは「Digital Harmony-もっと快適に、もっとエコに」

  CEATEC JAPAN 2010が 盛況のうちに閉幕。最先端IT・エレクトロニクス展「CEATEC JAPAN2010」が10月9日(土)閉幕。

 今回は前回を上回る616社・コマ数は2255小間となった。

前回と同様幕張メッセの1-8ホールを使用して開催された。

 日本のものづくり社会が目指す技術の進化と快適性の両立を具現化。来年のCEATEC JAPAN 2011は10月4日(火)から10月8日(土)、幕張メッセで開催予定。


 ● 前年度の開催

■ 写真集URL:http://www.tradeshowsnow.com/101006.html
■ 展示会URL:http://www.ceatec.com/

2010年10月7日木曜日

ハノーバー国際生命工学見本市・国際会議

ハノーバー国際生命工学見本市・国際会議

2010年10月05日~07日 国際生命工学見本市・国際会議 ハノーバー ›› website

BIOTECHNICA
世界28カ国から650社が出展、11,000人のビジターが訪問。

  生命工学のあらゆる分野の展示と 国際会議及びセミナーを同時開催することにより、最新の市場情勢と将来の可能性の豊富な実例と情報を提供する見本市。

 今年度は世界28カ国から650社が出展、世界各国から11,000人のビジターが訪れた。2007年より、「バイオテクニカ」を総合的・国際的なイベントとするべく、 「展示」「コンファレンス」「パートナリング・マッチング」「バイオテクニカ アワード」の4つの柱を中心に展開されている。

■ 展示会URL:http://www.biotechnica.de/home

2010年10月6日水曜日

アメリカ国際水処理展示会・会議

アメリカ国際水処理展示会・会議

2010年10月02日~06日 国際水処理展示会・会議 ニューオリンズ ›› website

WEFTEC 2010 - the water quality event
83回を迎える水処理専門見本市。

  出品物: 自治体/産業廃水処理、有害廃棄物処理用設備、化学処理、コンピューター・ソフトウェア、ポンプ/バルブ/モーター/パイプ等の製品、 安全装置、関連サービス、その他。 開催地:米国内巡回。

■ 展示会URL:http://www.weftec.org/