2010年3月28日日曜日

第37回 東京モーターサイクルショー (東京ビッグサイト)

第37回 東京モーターサイクルショー (東京ビッグサイト)
2010年3月26日~28日 東京ビッグサイト 東京モーターサイクルショー協会

国内外の最新バイク、カスタムマシンが大集合。


 国内外の最新バイク、カスタムマシンが大集合。さらに、各種パーツ、ウェア、アクセサリーなど二輪グッズの展示、 販売など、モーターサイクルに関するすべてを網羅。

海外出展は日本の代理店を通してのみ受付け。

※ 開催規模
■ 来場者数・・・92,304名(前年比93%)
■ 出展者数・・・136者(小間出展者132者/車両のみ4者)
■ 総小間数・・・643小間
■ 展示車両・・・531台
■ 展示規模・・・32,600m2(西1ホール、西2ホール、アトリウム、屋外展示場)

■ 展示会URL:http://www.motorcycleshow.org/

日本フラワー & ガーデンショウ (幕張メッセ)

日本フラワー & ガーデンショウ (幕張メッセ)
2010年3月26日~28日 幕張メッセ 日本家庭園芸普及協会

花と緑を広め、心豊かな社会と人びとの幸せをもたらす

  日本フラワー&ガーデンショウは花と緑を広め、心豊かな社会と人びとの幸せをもたらすという目的のもと1991年(平成3年)に初開催されました。


 (社)日本家庭園芸普及協会が始めたこのイベントは、今日、全国各地で開催されてる花と緑関係のイベントの先駆けといえます。


 現在では、国内だけではなく海外からの園芸に関する情報までも入手できる名実ともに日本一の総合園芸ショウとなっています。

 2010日本フラワー&ガーデンショウの来場者数は3日間の合計が58,223人、今回は2日目の12時15分頃に総来場者100万人目のご来場があった。


■ 展示会URL:http://www.kateiengei.or.jp/show/index.html

デュッセルドルフ国際コスメティック専門展

デュッセルドルフ国際コスメティック専門展

2010年3月26日~28日 国際コスメティック専門展 ドイツ/デュッセルドルフ

Beauty International
コスメ&ネイルのトレンドが集結

 国際専門コスメティック展(Beauty International)は、コスメやネイルなど、美容業界における世界最大級の国際見本市。毎年約5万人の専門バイヤーが集う。

 ミラノやパリと並び、美やファッションの発信地のひとつであるドイツのデュッセルドルフにて、毎年開催されます。


■ 展示会URL:http://www.beauty.de/

2010年3月26日金曜日

エネルギー・環境総合展示会(カナダ/バンクーバー)

エネルギー・環境総合展示会(カナダ/バンクーバー) 2010年3月24日~26日 エネルギー・環境総合展示会 カナダ/バンクーバー

GLOBE 2010
北米最大級の環境エネルギー国際会議見本市

  GLOBE 2010は、80を超える国々からほぼ10,000人の参加者、2,000人の会議代表者、400社の出展者、200人のスピーカーおよび多数の国際的代表団が参加。

 企業の継続性、地球規模のエネルギー・環境問題、顕在化する環境市場と維持可能な都市開発の未来に横たわる諸問題を検証している。

 日本からはサンヨー電気、パナ・ケミカル、日立造船、ミウラボイラー、前川製作所など大手8社が出展。


■ 写真集URL:http://www.tradeshowsnow.com/100363.html
■ 展示会URL:http://2012.globeseries.com/

ミュンヘン分析技術/ラボテクノロジー/バイオテクノロジー専門展

ミュンヘン分析技術/ラボテクノロジー/バイオテクノロジー専門展 2010年3月23日~26日 分析技術/ラボテクノロジー/バイオテクノロジー専門展 ドイツ/ミュンヘン

analytica - instrumental analysis, laboratory & biotechnology 
世界からトップレベルの研究者や専門家が集う専門トレードショー&国際会議

 1968年から開催され、今回で第22回目を迎えるanalyticaは30カ国を超える1,038社が出展。

最新の分析・ラボテクノロジ・バイオテクノロジ分野をカバーする 業界屈指のリーディングメッセ。出展社、ビジターともに高い国際性と専門性を誇り、理想的な国際商談の場として高い評価を得ている。

 専門性の高さに定評がある併催の国際会議「analytica Conference」には、世界からトップレベルの研究者や専門家が集い、最新の学術研究や ディスカッションが活発に行われた。


■ 写真集URL:http://www.tradeshowsnow.com/100371.html
■ 展示会URL:http://www.analytica.de/

2010年3月20日土曜日

国際オートアフターマーケットEXPO (東京ビッグサイト)

国際オートアフターマーケットEXPO (東京ビッグサイト)
2010年3月18日~20日 東京ビッグサイト 日本自動車部品工業会、他

日本唯一の国際的なオートアフターマーケットの専門トレードショー

 国際オートアフターマーケットEXPO(IAAE)とは、


● クルマ関連ビジネスに携わる幅広い来場者が一堂に集合。自動車メーカー/ディーラーや整備業/鈑金塗装業などから、商社・部品商や部品メーカー/用品メーカーなどまで 幅広い自動車関連事業者が集う。

● アジア地域を中心に海外から約100社/団体が出展する関連業界唯一の国際展。 前回は海外7カ国/地域から98社/団体が出展。マレーシア自動車産業展がフェアインフェアで開催された。

● 実演スペースやセミナー/プレゼンなど併催企画が充実。主催者側で企画する実演スペースや、セミナー/プレゼンなど多彩な併催企画を実施することで、 目的意識の高い来場者の集客はもちろん、潜在的なターゲット層の誘致も促進。

● 自動車業界の関連20団体と主要媒体によって構成される実行委員会が主催し、 30以上の団体にご協賛頂いておりますので、業界団体の主要企業やキーマンなど質の高い来場者を誘致します。

■ 展示会URL:http://www.iaae-jp.com/

2010年3月19日金曜日

健康博覧会 (東京ビッグサイト)

健康博覧会 (東京ビッグサイト)
2010年3月17日~19日 東京ビッグサイト CMPジャパン

「地方から全国、アジア」へのビジネスを推進。


  「健康博覧会」は1983年の誕生以来、健康産業の成長とともに年々その規模を拡大し、現在では健康ビジネスの専門展示会 としては我国最大の規模となってる。

 健康産業のリーディングカンパニーとバイヤー、業界関係者が日本全国、そして海外からも集結。

 毎回会場内は大勢の来場者で埋め尽くされる健康博は「地方から全国、アジア」へのビジネスを推進。


■ 写真集URL:http://www.tradeshowsnow.com/100303.html
■ 展示会URL:http://www.this.ne.jp/

2010年3月16日火曜日

ボストン・シーフード・ショー

ボストン・シーフード・ショー 2010年3月14日~16日 ボストン・シーフード・ショー 米国/ボストン

Boston Seafood Show
北米最大 水産物専門シーフード・ショー

 ボストン・シーフード・ショーは水産物専門では北米最大。魚介類、加工機械、冷凍機器などが出展され、50カ国から800を超える出展者、 90カ国から1万人を超える来場者がある。シーフード・エクスポジションズ主催。

 農林水産省省は「21世紀新農政2008」の中で、2013年までに日本の農林水産物・食品の輸出額を1兆円規模にまで拡大する目標を掲げ、 この一環として昨年から同イベントに日本パビリオンを出展しており、国内の生産者にとっては、海外への販路開拓の足掛かりになる。


■ 写真集URL:http://www.tradeshowsnow.com/100357.html
■ 展示会URL:http://www.bostonseafood.com/

2010年3月14日日曜日

JAPANドラッグストアショー (幕張メッセ)

JAPANドラッグストアショー (幕張メッセ) 2010年3月12日~14日 幕張メッセ 日本チェーンドラッグストア協会

セルフメディケーションの推進と10兆円産業への取り組み

  JAPANドラッグストアショーは商談環境とPR環境が融合した業界唯一でアジア最大級規模の展示会。 毎年、一般、業界関係者をあわせて12万人超の来場があり、すべての出展社の出展ニーズにお応えする出展成果の高い展示会。

規模:
[出展者数] 400社 1,200小間 
[来場者数] 約12万人テーマゾーンでは、 セルフメディケーションの推進を図る課題や10兆円産業への取り組みに焦点をあて、 ドラッグストアと生活者がどのように変えていかなければならないかについて提案。

また、 JACDS活動紹介ゾーンでは、協会の概要をはじめ、認定教育など様々な活動を紹介。


■ 写真集URL:http://www.tradeshowsnow.com/100310.html
■ 展示会URL:http://www.jacds.gr.jp/

ベルリン国際ツーリズム・マーケット

ベルリン国際ツーリズム・マーケット 2010年3月10日~14日 ベルリン国際ツーリズム・マーケット ドイツ/ベルリン

ITB Berlin 2010
世界最大かつ最も重要なトラベル・ツーリズム・トレードフェアとして知られる「ITB Berlin」は、ツーリズム産業におけるバラエティ豊富な商品とサービスが世界中から集結し、様々な会議やイベントも行われる国際的な見本市。

来場者数、出展者数ともに毎年着実に増加。1万社を超える出展者にとってITBは、約18万人の来場者にディスティネーションの魅力をアピールし、11万人の専門ビジターとのビジネスを可能にする場である。

会期中、前半3日間は商談のための「トレード・ビジターデイ」が確保されており、後半2日間は一般来場者にも開放、出展各社は消費者へのPR活動も合わせて展開。トレード・ビジターにとってITBは、世界180の国や地域の豊富な旅行商品について最新の情報を入手し、カウンターパートナーと直接コンタクトできる見逃せない重要な見本市。

■ 統計データ/ 総展示面積 160,000m2 / 出展企業 11,127社(内、ドイツ国外出展企業 8,490社) / ビジター総数 179,351人(内、専門ビジター 111,133人 / 開催間隔 毎年


■ 写真集URL:http://www.tradeshowsnow.com/100367.html
■ 展示会URL:http://www.itb-berlin.de/en/

2010年3月12日金曜日

JAPAN SHOP (店舗総合見本市)東京ビッグサイト

JAPAN SHOP (店舗総合見本市)東京ビッグサイト

2010年3月09日~12日 東京ビッグサイト 日本経済新聞社


流通業の新潮流が一覧できる7つの見本市で構成される総合展示会「街づくり・流通ルネサンス」。

  次世代の店舗デザインや情報システムなどハードからソフトまで流通業の新潮流が一覧できる7つの見本市で構成される 総合展示会「街づくり・流通ルネサンス」。

3月9日(火)~12日(金)の4日間、東京ビッグサイト(東京・有明)で 開催された同イベントには、約25万人の来場者数を記録した。

魅力的な店づくりをサポートする商空間デザイン・ディスプレーや店舗什器・設備、サイン・看板、SPツールなどの 最新製品や、店舗経営の効率化を促進する様々なシステム・機器などを一堂に展示し、空間デザイン事例を紹介する 特別企画や、商空間デザイン、分煙などをテーマにした各種セミナーとともに、活発な情報発信が行われた。

次回は2011年3月8日(火)から11日(金)まで、東京ビッグサイトにて開催。


■ 展示会URL:http://www.shopbiz.jp/js/

2010年3月6日土曜日

セビット:ハノーバー情報・通信専門見本市

セビット:ハノーバー情報・通信専門見本市 2010年3月2日~6日 セビット market place for digital business ドイツ/ハノーバー

CeBIT 2010 - market place for digital business
世界最大級の情報・通信専門見本市

 世界最大の情報・通信・デジタル機器およびシステムの総合見本市「セビット」には、 世界60ヶ国以上からこの分野のリーディングカンパニーがほぼすべて出展し最新技術を発表します。

 総合的な展示内容/市場をリードする商品・技術/購入決定権を持つ管理職層の来場/国際性などいずれの面でも、この分野をリードする。 毎年多数の専門家会議や企業セミナーが併催される。

■ 写真集URL:http://www.tradeshowsnow.com/100370.html
■ 展示会URL:http://www.cebit.de/home

2010年3月5日金曜日

FOODEX JAPAN (国際食品・飲料展)幕張メッセ

FOODEX JAPAN (国際食品・飲料展)幕張メッセ
2010年3月02日~05日 幕張メッセ 日本能率協会、他

アジア最大級の食品・飲料専門展示会

 「FOODEX JAPAN/国際食品・飲料展」は、アジア最大級の食品・飲料専門展示会。 1976年より毎年開催している本展示会は、2010年で35回目を迎え、出展者・来場者双方のビジネス拡大に絶好の場として 毎回関係各位 から高い評価を得ている。

展示規模
■出展社数: 2,510社(国内:1,036社/海外:1,474社)
■出展小間数: 3,279小間(国内:1,279小間/海外:2,000小間)
■出展面積: 27,824m2 (国内:9,324m2/海外:18,500m2)
■出展国数: 64カ国・地域
■来場登録者数: 73,556

■ 展示会URL:http://www.jma.or.jp/FOODEX/