2010年2月26日金曜日

HCJ・HOTERES・フードケータリング厨房設備展(東京ビッグサイト)

HCJ・HOTERES・フードケータリング厨房設備展(東京ビッグサイト) 2010年2月23日~26日 東京ビッグサイト 日本能率協会
"ホスピタリティ"と"フードサービス"のためのアジア地域最大規模の専門展示会

 「HOTERES JAPAN 2010」「第31回フード・ケータリングショー」「第10回厨房設備機器展」の三展で構成。 新企画としてカフェ関連製品・機器の実演やメニュー提案、販売方 法を提案する「カフェ・&ステ(カフェステージ)」や経営課題を総合的に解決する「コンサルテーションコー ナー」を開設。

前回より好評の「省エネ・エコ対策ゾーン」、「給食のひろば」、業務用食品 ならびにこだわりのある食材を提案する「業務用食品/プレミアム・フードゾーン」、次回で9 回目を迎える 企画展示「AQUA&SPA」など、企画も盛りだくさんで開催された。


■ 写真集URL:http://www.tradeshowsnow.com/100210.html
■ 展示会URL:http://www.jma.or.jp/hcj/jp/index.html

2010年2月19日金曜日

HVAC&R JAPAN - 冷凍・空調・暖房展(東京ビッグサイト)


HVAC&R JAPAN - 冷凍・空調・暖房展(東京ビッグサイト)2010年2月16日~19日 東京ビッグサイト 日本冷凍空調工業会

温度先進国・日本の技術力

  今回のHVAC&R JAPAN 2010では「温度先進国・日本の技術力」をキーワードに、 世界をリードする高度な技術力、環境に配慮した最新の機器、システム、ソリューションを一堂に展示。
HVAC&R JAPAN - 冷凍・空調・暖房展(東京ビッグサイト)
■ 展示会URL:http://www.hvacr.jp/

2010年2月14日日曜日

大阪オートメッセ (インテックス大阪)

大阪オートメッセ (インテックス大阪)
2010年2月12日~14日 インテックス大阪 イリオス

ドレスアップ&チューニング=クルマ遊び新発見!

 2010年(平成22年)2月12日(金)から14日(日)までの3日間、インテックス大阪(大阪市住之江区)にて開催いたしましたドレスアップ&チューニングモーターショー、『大阪オートメッセ2010』は、210,118人の来場者を迎え、大盛況のうちに終了いたしました。

【ドレスアップ&チューニング=クルマ遊び新発見!】をメインテーマに開催された『大阪オートメッセ2010』は、「ドレスアップ&チューニングモーターショー」の名にふさわしく、アフターパーツ関連の出展ブースが数多く立ち並び、さまざまなカスタマイズカーが展示されました。

なかには、ハイブリッドをはじめエコカーのカスタマイズカーもお披露目され、迫力のある本格ステージイベントとともに来場者の目を楽しませていました。

■ 展示会URL:http://www.automesse.jp/

2010年2月10日水曜日

スーパーマーケット・トレードショー(東京ビッグサイト)

スーパーマーケット・トレードショー(東京ビッグサイト)

2010年2月08日~10日 東京ビッグサイト 日本セルフ・サービス協会

東京ビッグサイト 東1~6ホール 過去最大規模!

 社団法人日本セルフ・サービス協会[東京都千代田区/会長:横山 清((株)アークス 代表取 締役社長)]は、2010年2月8日(月)から10日(水)まで、東京ビッグサイト 東ホール全館(51,380 ㎡)において、食品スーパーマーケットを中心とする流通業界に最新情報を発信する専門展「第44 回2010 スーパーマーケット・トレードショー」[実行委員長:横山 清]を開催した。

今回も多くの商品提案やコスト削減、環境に配慮した店舗什器・設備、そして時代にそくした情 報システムなどを一堂に会しての開催となった。本展示会は、出展者数1135社・団体2252小間の開催規模で、前回を上回り過去最大規模での 開催となった。そして、今回も全国各地から自治体や地方金融機関等の取りまとめにより、430社 以上の地域色豊かな食品が一堂に会した。

主催者企画として、2010年より一般消費財分野で従来 のJASシンボルに加えて、利用可能となった新しい標準バーコードシンボル「GS1データバー」を 紹介する「次世代バーコード【GS1データバー】コーナー」をセミナーと併せて実施。昨年も好評だった海外出展は11か国から38社48小間の参加となり、イタリア ミラノで開催さ れている展示会「TUTTO FOOD(トゥットフード)」の主催であるFIERA MILANO(フ ィエラミラノ)の出展や世界各国のワインを取り揃えた展示商談も実施された。

また、昨年に引き続き 経済産業省による地域産品の販路開拓事業「にっぽんe物産市プロジェクト」も本展示会に参加する他、 同時開催として(独)中小企業基盤整備機構による「第3回地域資源セレクション」<東4ホール>や、 (株)日本ホームセンター研究所による店舗開発担当者向けの「第8回店舗開発ショウ2010」<東1 ホール>と、(財)食品産業センターによる都道府県別食品メーカー等を集めた「第5回こだわり食品 フェア2010」<東4ホール>と連携展開された。


■ 展示会URL:http://www.smts.jp/

2010年2月5日金曜日

東京インターナショナル・ギフト・ショー春 (東京ビッグサイト)

東京インターナショナル・ギフト・ショー春 (東京ビッグサイト)

2010年2月02日~05日 東京ビッグサイト ビジネスガイド社

日本最大のパーソナルギフトと生活雑貨の国際見本市

 テーマ: Let’s Meet at NIPPON 日本で出会おう、“景気浮揚のスグレモノ”日本の美しい四季と自然。職人達の技術、日本の伝統、文化、芸能は、夢、あふれる『ものづくり』の創作意欲を高め、多くの魅力ある逸品を誕生させてきました。

 景気低迷の中で、付加価値性が高く値段の安いものが売れる商品のキーワードとなっています。日本を中心とした世界の輪の中で、東洋・西洋のデザインの豊かさや機能性の確かさ、人とモノとの出会いが演出されます。
 2010年2月2日(火)~5日(金)の会期中、201,245人が来場。


■ 展示会URL:http://www.giftshow.co.jp/tigs/

2010年2月4日木曜日

ニューヨーク国際ギフトフェア2010 冬展

ニューヨーク国際ギフトフェア2010 冬展 2010年1月30日~2月4日 ニューヨーク国際ギフトフェア2010 冬展 米国/ニューヨーク

New York International Gift Fair
最も洗練されたアメリカ最大のギフトショー

 1月から2月のかけてアメリカの各都市では大・小規模のギフトショーが数多く開催されます。 各都市のギフト・ショーの来場者の大半は半径500㎞の商圏のバイヤーがほとんどを占めます。

 『ニューヨーク・ギフト・フェア』は他のギフト・ショーとは別格で、全米のみならず世界中からバイヤーが訪れるギフト・ショーとして定評があります。 その理由の一つとして、出展社にとって出展効果が他のギフト・ショーの10倍以上の成果をあげられるとの理由により、どのアメリカのギフト・ショーよりも 出展社が力を入れ、その結果魅力のある良い商品が必然的に数多く出品されるからです。

 『ニューヨーク・ギフト・フェア』は小ロットで輸入が可能で、アメリカの最新情報が数多くしかも小さいロットで輸入できる事が魅力です。

 出展社1社あたりの最小注文量(ミニマムオーダー)は出品商品をよりどり合わせて150ドル~200ドル位で注文(オーダー)が可能です。 魅力のある商品、洗練されたデザイン、豊富な出品商品、世界中が注目する『ニューヨーク・ギフト・フェア』は必見の見本市です。

ニューヨーク・ギフト・フェア春2010 関連データ: 
■出展社数 3,000社以上  
■展示面積 80,000㎡以上
■出展内容 創造性が高く、オリジナリティーとグッドなデザインの商品を中心に アクセサリー、照明器具、家具類、ハウスウェア、文具、テーブルトップ、グルメ商品、アメリカ内外の国際的かつ伝統的で現代的なハンディクラフト、 ホームファッション全般、ギフト全般、プレミアム全般、玩具、ガーデニング関連全般、アパレル、ファブリック関連全般、陶器、ガラス製品、 キッチンウェア、トラベルグッズ、ノベルティー全般等多数出品


■ 写真集URL:http://www.tradeshowsnow.com/100170.html
■ 展示会URL:http://www.nyigf.com/

2010年2月2日火曜日

ペーパー・ワールド(フランクフルト国際文具・紙製品見本市)

ペーパー・ワールド(フランクフルト国際文具・紙製品見本市)
2010年1月30日~2月2日 フランクフルト国際文具・紙製品見本市 ドイツ/フランクフルト 

Paperworld Frankfurt 2010
世界最大のオフィスサプライ&ステーショナリー見本市

 フランクフルトにて同時開催された4見本市(『クリスマスワールド』、『ペーパーワールド』、『ビューティーワールド』、『ヘア&ビューティ』)、 来場者が増加し成功裏に閉幕!2010年1月30日(土)から2月2日(火)の4日間、フランクフルト国際展示会場で同時開催された4つの消費財見本市は、 67カ国・地域から3,438の出展者と142カ国・地域から約104,000人の来場者を集め、盛況のうちに閉幕しました。

 紙製品やオフィス用品および文具が出展されるステーショナリー専門見本市『ペーパーワールド』、クリスマスとフローリスト専門見本市『クリスマスワールド』、 香水・美容製品の国際専門見本市『ビューティーワールド』、ヘア・コスメティックに特化した見本市『ヘア&ビューティ』の4つの見本市への総来場者数は、 会期中の悪天候にもかかわらず、前年比約4,000人の増加となりました。

また、特筆すべきことは、全来場者のうち約半数がドイツ国外からの来場者であったことです。

 ドイツ以外の国の中で来場者数が多かったのは、イタリア、フランス、オランダ、英国、スイスが(来場者数順)といった欧州諸国でした。

■ 展示会URL:http://paperworld.messefrankfurt.com/frankfurt/en/besucher/willkommen/erleben.html